logo2018

10MONTHLY ARTISTS

羊の群れは笑わない。

糸を張ったような緊迫感が楽曲を一気通貫し、冷徹で尖った空気を纏った音像は、バンドの世界観を伝えるのに十分。アニメーションのPVは物語性の強い歌詞と相性も良く、素晴らしい仕上がりです。

荒削りなところも引っ括めて、その激情が音に溢れかえっている。ニコニコ動画的なPVのアプローチにも目を奪われました。きっと作戦通りなのでしょう。ライヴでは派手な立ち振る舞いをしてくれそうでちょっと覗いてみたくなりました。

全編アニメーションのMVやバンドのLOGOへのこだわりなど、自身の見せ方、伝え方をしっかりブランディングしている意識の高さが伺えます。ただそこに姿がなくとも無機質に尖っているのではなく、サビの美しさや、聴き手の自由を尊重している歌詞からとても人間らしさを感じるのが魅力です。

19-21歳ながら演奏、楽曲ともにクオリティが高く驚きました。PVで歌詞の合間に言葉を挟むギミックを入れていたり、楽曲がより伝わるよう考えられていると感じました。メロディラインがもう一歩突き抜けるとより魅力が増すのではないでしょうか。

羊の群れは笑わない。

2014年6月より現体制で活動を開始した、平均年齢20歳のオルタナティヴロックバンド。メンバーは木谷竜也(Vo&B)、坂本絃貴(G)、佐藤丞(Dr)。変拍子など多彩なアレンジを織り交ぜた、邪道でありながら王道的な音楽性を武器に活動中。
http://hitswara.tumblr.com
Twitter: @hitsuwara