logo2018

07MONTHLY ARTISTS

上野大樹

きっと、良い曲には「その曲を聴きたくなる気分」がセットで存在し、逆に「気分のない曲」は自分のプレイリストやライブラリに入ることはないと思います。この曲の歌詞やメロディには間違いなくこの曲が必要になる「気分」が存在するし、きっとこの曲と出会うべき人がもっとたくさんいると思います。曲や声に強度があるので、アレンジによって広がる曲の幅も視野に入れて活動をしていって欲しいです。心から応援しています。プレイリストにはしっかりと入れさせていただきました。【MUSICA/MASH A&R:秋葉】

上野さんの作る曲たちは、ふと自分の生活に寄り添ってくれる楽曲だと感じました。なにか心に引っかかるような歌声は、曲を聴き終えた後にもその余韻を残すようで、シンガーソングライターとしての可能性も強く感じます。バンドとしても活動をしているということで、ぜひ両方の側面を拝見できたら良いなと思いました。【SPACE SHOWER TV/MASH A&R:金子】

上野大樹

1996.9.21生まれ 山口県宇部市出身 15歳の時サッカー西日本代表に選出されサッカープレイヤーとして輝く未来を夢見たが、怪我と病気でその夢を断念。 2014年9月、ヤマハ主催のコンテスト「ライブステージ」でグランプリを獲得、本格的に音楽活動をスタート。 2015年、デモCDを500枚売り上げ突破。東京を中心にライブハウスや路上で勢力的に活動し、現在では上野大樹アオイライトとしてバンドシーンとしても注目を集めている。2015年 「未確認フェスティバル」 関東ファイナル出場、さらに「RO69JACK COUNTDOWN JAPAN」入賞。2017年 iTunesにて『iTE/Step by step』配信開始。
https://sketchbook63.amebaownd.com/
Twitter: https://twitter.com/soccer_guitar63