logo2018

09MONTHLY ARTISTS

ソライロブランケット

淡い刹那の儚さと自ずとシンガロングを誘う雄大さと、その両方を兼ね備えたメロディがとてもいいなと思いました。「バンドとして歌を奏でる」ことに対する情熱と夢、願いのようなものが瑞々しいまま伝わってくるのもいい。真摯で丁寧な曲作りも含め、多くの人にとって自分自身の歌になるだけの確かな可能性を抱いていると思います。【MUSICA/MASH A&R:有泉】

荒々しくも瑞々しいサビのメロディに冒頭からグッと引き込まれ一気に最後まで聴いてしまい、満員の会場でオーディエンスが拳を上げ、シンガロングする姿が浮かびました。バンドのこれからが楽しみです。【MUSICA/MASH A&R:秋葉】

ソライロブランケット

愚直な歌詞と美しいメロディー、老若男女から愛される耳に優しいバンドサウンドが特徴の宮城県仙台市の4人組バンド。 シンプルに王道J-POPのど真ん中を歩いていくという強い意志表示から、「杜の都のザ・ポップスバンド」を謳う。11月29日には、仙台MACANAにてワンマンライブの開催が決定している。杜の都から全国へ音楽を届けるべく精力的に活動中。
http://sorairoblanket.net
Twitter: https://twitter.com/