MONTHLY - 2017

2015.04

flower in the vasement

MUSICAMUSICA

幅広い音楽的背景と実験性からバンドが目指す表現の方向性はひしひしと伝わります。アートワークも凝っていて、音楽にぴったり。ただ、自分達自身が少々ワザに溺れてしまっているところも? そのメリハリがつくといいと思います。

A-SketchA-Sketch

楽曲だけに留まらず、アートワークや楽器の並びに至るまで、すべてに拘りが見え隠れし、そのクオリティから華々しい来歴にも頷けます。とても水準の高いバンドサウンドだと思いました。

SPACE SHOWER TVSPACE SHOWER TV

視覚、聴覚に訴えかける強さを持ち合わせていたMVがとても印象的でした。ハイトーンヴォイスを武器に、全編日本語詞で構成されているこの楽曲は、近未来のような、はたまた現在を表しているのか…聴き手が自由に想像できる世界が広がっていました。

HIP LAND MUSICHIP LAND MUSIC

聴こえてくる豊かな電子音の数々が、ソリッドなバンドサウンドと絶妙なバランスで織り合い、楽曲にメリハリと個性を持たせている様に感じました。しかしながら、あくまでそれらは歌を引き立たせるためのバッキングに過ぎないのだろうと思うほどにキャッチーなボーカルも印象的。オートチューンを掛けるには少し勿体ない気もしました。

ARTIST PROFILE

flower in the vasement

渡邊望(Vo&Syn&Manipulator)、齋藤準基(B&Syn)、新垣拓朗(G&Syn)、吉川卓(Dr)からなる4人組バンド。Jポップ、ロック、エモ、ダンス、クラシックなど、多様な音楽を吸収し、「有機質」と「無機質」の融合をコンセプトにした音楽を生み出す。
http://fivweb.com

MONTHLY - 2017