MONTHLY - 2017

2015.08

Gateballers

MUSICAMUSICA

ゆったりと語りかけてきたかと思えば、突然矢継ぎ早に浴びせられる歌詞は、所在なさげな日々の感情が綴られている。独特の歌声と共に胸の奥にグッと入り込み、中々離れそうもない素晴らしい楽曲です。

A-SketchA-Sketch

癖になる脱力感となんともあけすけで直接的な甘ったれた歌詞。でも、その優しさとその弱さが痛いほど分かる。言葉数も語彙も決して多くはありませんが、言い回しの妙か、言葉にできない感情を上手く表現できていると思いました。共感!

SPACE SHOWER TVSPACE SHOWER TV

日本人独特のフォーキーな雰囲気と、漂わせている哀愁みたいなものがとても22歳から出てくるものとは思えない。HPで他の楽曲をチェックすると、振り幅がありそうなので、どんな世界観でライヴを表現するのかも気になるアーティストです。

HIP LAND MUSICHIP LAND MUSIC

「生きる(生活する)」ことから産まれる孤独と愛を、簡単だけどそれだけではない言葉にする力を持った素晴らしいバンドですね。この歌がどこまで届くのか、更に多くの人の心に寄り添えるもっと大きな歌が産み出される事を期待してます。サングラスの奥の瞳にどんな瞳が隠されているのか。見てみたい。

ARTIST PROFILE

Gateballers

2013年5月結成の3ピースバンド。メンバーは濱野夏椰(Vo&G)、本村 拓磨(B)、久富 奈良(Dr)。エンジニアの父、ピアニストの母の下に産まれた濱野を中心とした音楽への愛と尊敬と、素直であり続けようとする気持ちから紡がれた歌詞が特徴。
http://www.gateballers.com

MONTHLY - 2017