logo2018

02MONTHLY ARTISTS

Rollo and Leaps

アレンジ、音像の作り方、かなり高いクオリティですが、何よりもサビのメロディがピカイチ。キャッチーで歌詞の乗せ方も素晴らしい。コーラスワークで彩りを加えられるとさらに楽曲の幅が出てくるかもしれません。

歌メロの良さから正統派な歌ものバンドと見られるかもしれませんが、洋楽からの影響なども感じられ、幅広い音楽性で良曲を聴かせてくれる期待感があります。今後の活動が楽しみです。

老若男女問わず支持される爽やかでストレートな楽曲。サビ部分のメロディが、ヴォーカル高谷さんの声と相まってとても心地良いです。ストーリー仕立てのMVもとても良く考えられて制作されていました。

この年齢ならではの等身大の感性で書かれている歌詞と、柔らかく淡々とした楽曲の世界観がじんわりと心に染み込むようでした。こういうゆったりした曲こそライブでどう伝えるのか、見てみたいと思いました。

Rollo and Leaps

都内を中心に活動をする全員大学生の4人組バンド。メンバーは高谷瞳二(Vo&G)、石岡和樹(G)、小原望史(B)、Jackson kaki(Dr)。
http://rolloandleaps.wixsite.com/rolloandleaps
Twitter: @rollo_and_leaps