MONTHLY - 2017

2017.04

Domestic Trouble

MUSICAMUSICA

浮遊感のある女性ヴォーカルとスモーキーな男性ヴォーカルの絡み合いが耳に残ります。音像や曲の構成にもこだわりを感じます。攻撃的で退廃的な歌詞にも注目して聴いてみると、このバンドの面白さがわかると思います。

A-SketchA-Sketch

ヴォーカルのコケティッシュな容姿と歌声を聴いてから歌詞を見るとそのギャップが痛快でした。ライヴを観てみたいのと、シューゲイザーよりの他の楽曲も聴いてみたいと思いました。

SPACE SHOWER TVSPACE SHOWER TV

昨年春に結成という、まだバンドとしての歴は短い中の応募だったのですが、楽曲センスに光るものがありました。全編英語で表現された歌詞は、どこか外国で繰り広げられている日常を切り取っているような世界観で、美しさと気怠さが共存しており、ほどよい脱力感がクセになりました。他のバリエーションの楽曲もしっかり聴いてみたいです。今後の活動に注目しています。

HIP LAND MUSICHIP LAND MUSIC

パッと聴いた瞬間に「カッコいい!」と思わず声が出ました。昨今勢いのあるネオシティポップと呼ばれる類の音楽かと思いきや、そことは一線を画す何かを感じざるを得ない。透き通った抑揚のない女性Voとその底を支えるように存在する男性Voの混声がとても愉快。シンセとギターの単音の絡み合いもこの曲の素敵な要素

ARTIST PROFILE

Domestic Trouble

2016年春に結成された、3人組バンド。メンバーは、かたがたはい(Vo&Syn)、渕上拓馬(Gt)、織田大樹(Ba)。2016年12月に初ライヴを行い、翌年3月には初のレコーディング音源をリリースするなど、精力的に活動を行っている。
https://www.facebook.com/DomesticTrouble.info/?ref=bookmarks

MONTHLY - 2017