logo2018

05MONTHLY ARTISTS

THE HUNGRY RUGRAT

90年代ブリットポップ〜00年代ガレージロック・リヴァイヴァルから受けた強い影響を自分達の楽曲に落とし込むこだわり、自身がやりたい音やイメージがはっきり見えているであろう点に好印象を抱きました。歌声に色気があるのもポイント。ルーツがとても明確であるが故に、それに対して2018年に活動する自分達として何を付加し/何を強みとし、どうオリジナリティにまで発展させ得るかが鍵になると思います。【MASH A&R/MUSICA:有泉】

色気のあるスモーキーなヴォーカルに重く歪んだギター。バックグラウンドにある音楽性をしっかりと感じますが、古臭さはなく、最高にクールでした。斜に構えることなく、堂々と、ド真ん中を射ぬいて欲しいと思うバンドです。【MASH A&R/MUSICA:秋葉】

THE HUNGRY RUGRAT

2014年結成、北海道出身の4人組バンド。略してハングラ。 メンバーはVo/Gt 高田 健太、Gt,Cho 諸中 怜、Ba/Cho 田村 優人、Dr/Cho 村田 剛。 ゼロ世代UKのインディーロック、ガレージロックリバイバルに強く影響を受けたサウンドに、日本詩を詰め込んだ楽曲が特徴。現代日本の音楽層にない新たなシーンの確立を目指す。
https://thehungryrugrat.tumblr.com/
Twitter: https://twitter.com/@HUNGRYRUGRAT